写真の持つ力

写真を使って活動の様子を伝えるだけではなく、子どもの育ちや保育のやりがい、子育ての喜びを伝えていきたいと思います。

子どもは素晴らしい!

子どもにとって遊びは価値がある。

そして、「いつも見ているよ」というメッセージを発信していきましょう。

一枚の写真には大いなる可能性がある。

この一枚で伝えよう。

この一枚で体験を届けよう。

この一枚で喜びと幸せ、やりがいの人生を共有しよう。

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ

ソトアソビスクール

代表 堀岡正昭

関連記事

LINEで送る