関わり方

関わり方

お互いの思いを出させるには

子どもと関わると難しいなと思うこともあります。 子どもの世界は美談ばかりではなく、喧嘩やもめごともあります。 その時に、どうしたらいいんだろうと考えることもあると思います。 その時には、状態をよく見極めた上で、対立...
関わり方

対象に応じたフィールド選び

危険というのは、誰に対しても一律に危険というものと、個人の能力や経験、発達や年齢によって異なるものがあります。 例えば津波の危険というのは誰に対しても危険であって、個人の能力や経験は関係ないので逃げなくてはなりません。 ...
働きかけ

勇気ある一歩

気が付いたら、人に嫌われないようにと考えて生きていないか? 悪い未来の可能性を勝手に予想して、それを避けることばかり考えていないか? そんなことは起こらない。 人に嫌われているかどうか、結局のところ、答え合わせなん...
関わり方

子どもとの関わり方を学ぶ

車に乗るためには自動車教習所に行って学べばいい。 英語を学ぶには英会話スクール、水泳はスイミングスクールに行って学べばいい。 でも、子どもと関わることはどこで学べばいい? 日本で唯一、子どもと自然の中で関わることを...
スキル

子どもとの関わり方を学ぶ

子どもへの働きかけは、 子どもの気持ちに寄り添い、援助すること 子どもの遊びを見守る場面 子どもと一緒に遊ぶところ これらを状況と場面、対象に応じて判断して、働きかけ方を選ぶところに難しさがあ...
マインド

活動を継続して楽しむために

継続して楽しんでいただくために、ソトアソビスクールのビギナーコースは何度でも参加することが可能です。 一度参加すれば、お得な3回セットも可能です。(1回参加だと3,300円のところ、3回セットだと8,800円) ...
スキル

子どもとのかかわり方について

場面と状況に応じて 「子どもとどう関わったらいいんですか?」 という質問を受けることがありますが、答えは一言では表せません。 場面と状況に応じて変わるからです。 広い原っぱで遊んでいる場面、横断歩道を渡る場面、子ども...
タイトルとURLをコピーしました