危険な動植物シリーズ開催

人気の講座、危険な動植物シリーズ

今回は、危険な動植物と野外に連れ出す際の幼児の発達特性、行動特性、それに合わせた保育者の働きかけについてお伝えします。
野外で活動するに当たって最低限押さえておかなければいけない危険な動植物についてレクチャーします。
野外における危険と子どもの行動特性をセットで学びましょう。
・「分かっている」を「出来る」に変えるには
・「野外の危険」と「子どもの行動特性」を理解し、適切に働きかけていくには

子どもと関わり、実際に遭遇した危険やその対処法など、エピソードを交えてお伝えします。
より具体的にイメージしましょう。
そして安全の質を高めましょう。
6月15日(金)午後7時から8時30分
八王子市市民活動センター
参加費 1000円

submit-or200
IMGP6160過去のソトアソビセミナーの様子はこちらから

子どもとの関わりでどうしたらいいか迷ったり、分からなかったら、考えよう。
森のようちえんを運営している滝山ネイチャークラブ代表がファシリテーターを務めます。
堀岡 正昭(滝山ネイチャークラブ代表)
ファシリテータープロフィール

関連記事

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です