学びの体験

自然は魅力にあふれている。

子どもには「見たい」「知りたい」「学びたい」という欲求がある。

教え込まなくても、知りたいと思った時に調べられる環境さえあれば、子どもは自ら調べ、学ぼうとする。

滝山ネイチャークラブの森のようちえんはそんな学びの体験です。

描きたいと思った時に描ける環境が用意してあって、

いつでも自由に描いていい。

そんな自由な体験にしたいと思います。

6月から土曜日の森のようちえん体験を受け入れいたします。

「森のようちえんに行ってみたい!」

そう思ったら、まずは体験からお越しください。
かけがえのない幼児期に、良質な学びの体験をお子様にお届けしています。
少人数(定員10名、コロナ禍では8名程度)で一人一人の発達と心理状態に合わせて対応しています。
お会いできるのを楽しみにしております。

森のようちえん体験会

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ
代表 堀岡 正昭

森の教室

見つけた切り株はテーブルに

おもしろい木を見つけたら木のシーソーになったよ。

木の枝の引っ張りっこも

みんなで引っ張れば負けないぞ。

自然がおもちゃ、自然が道具、自然が遊び場
森のようちえんの教育環境は自然の中にあります。

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ
代表 堀岡 正昭

フィールド清掃活動

フィールドの清掃活動に行ってまいりました。
ボランティア袋に1杯
今回は可燃物(ビニールや袋など)がほとんどでした。
活動場所をきれいにして、子どもたちも安心して遊べる環境にしていきたいと思います。

滝山ネイチャークラブ
代表 堀岡 正昭