自然体験と絵本のすすめ

すべての幼稚園、保育園は、もっと自然体験をさせるべきだと思います。
そして、絵本の読み聞かせをもっとしましょう。
毎日でもいい。

保育者がやらされだったり、義務感でやっては意味がないのですが、保育者自身が絵本が好きであったらいいと思います。
園自体ももっと絵本にお金をかけるべきだと思います。
子どもの絵本にお金をかけない園はそれだけで入園するのを考え直してもいいと思います。

もっと子どもを外に連れ出そう。自然の中で過ごそう。
滝山ネイチャークラブの森のようちえんは自然の中で過ごします。自然という環境を通して教育します。
平和な社会にしたいから。
平和な社会にするには自分たちが幸せじゃないと平和だとは言えないから。
自分たちの幸せは子どもたちの笑顔なんです。
子どもたちが笑顔でいられるのは、楽しく遊ぶからです。
その環境を滝山ネイチャークラブの森のようちえんは自然の中に求めます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です