運営主体を決める

運営形態をどうするか。

これは結構重要です。

現在森のようちえんの運営形態では、学校法人、社会福祉法人、NPO法人、任意団体、個人事業など様々です。

この運営主体を決めましょう。

ちなみに滝山ネイチャークラブは個人事業です。

任意団体から始まり、個人事業として開業して行っております。

いずれにしても大事なことは「お金」です。

お金儲けをしようというのではありません。

金勘定が出来ないのならまず出来ません。

何もあなたがやることはありません。

あなたが出来ないのなら誰かにやってもらいましょう。

それをつなげるのがあなたの役目です。

お金にいい加減な団体はどんな運営主体であったとしても信用が出来ません。

私たちは教育を語る前に人としてきちんとしていなければいけません。

運営主体を決めて、お金に関してきちんとする、という話でした。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭

 

関連記事

LINEで送る