きみとぼくのラララ

卒園式で歌う歌です。
うちは3,4,5歳の縦割り保育なので(異年齢児保育なんて言葉、うちじゃ使いますが、縦割り保育ですよ。)学年の活動というのが難しい。始めた頃は単学年保育の枠を捨てきれず、「今日は学年の活動!」「これは異年齢!」なんてやっていたようですが、最近はいい意味で学年の枠を超えた交流保育を実践しています。しかし、卒園式に向けて、就学に向けてはさすがに3歳、4歳を巻き込むのはなかなかです。
 そんな中、今日は5歳児だけの活動。雨の中、テラスに座ってみんなで外に向かって『きみとぼくのラララ』ギターの伴奏も張り切ってしまいます。
 みんな、楽しい思い出、いっぱい作ろうね。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です