火をコントロールする技術

最後にマッチをすったのはいつだったでしょう。
現代人はすでに日常の中で火を見る経験がほとんどなくなっています。
マッチやライターを使ったことがないという人が増えてきてもおかしくありません。
でもそんな時代だからこそ、火を見る経験、火を扱う体験を大事にしたいものです。

ソトアソビスクールで、子どもたちと一緒に火を見る経験、いかがですか。

ソトアソビスクールで、火を熾す技術を学び、火をコントロールする技術を身につけましょう。

体験を通して学ぶ

子どもたちと焚き火デイキャンプ、楽しんでみませんか。

ソトアソビスクール
堀岡 正昭

関連記事

LINEで送る