子どもたちの「描きたい!」を保障する

子どもは「描きたい!」と思ったらすぐ描きたくなる。

そんな「描きたい!」を見逃さず、画材をさりげなく出したら、子どもはどんどん描きたくなる。

画用紙に蜜蝋クレヨンやマーカーで自由に描いてみる。

滝山ネイチャークラブの森のようちえんは子どもたちの「やりたい!」「描いてみたい!」といった思いを実現できるようにサポートします。

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭

関連記事