プレ森のようちえん(12月18日)

幼児期に自然に触れる体験をして欲しいと思います。

感覚は経験を積み重ねることで研ぎ澄まされていきます。

この日は藤野の山に何件もおうちが建ちました。

人類の根源的な欲求なのでしょうか。

どこでも木の枝でこんなおうちが出来上がります。

藤野の雄大な自然の中で、子どもたちがダイナミックに遊びます。

子ども時代にこんな遊び込む体験をさせましょう。

遊ぶ込む喜びが学ぶ意欲と生きる力となります。

お腹が空くまでいっぱい遊ぶ。

遊んだらしっかり食べる。

この循環を作って、子どもたちの生活リズムを大事にしていきたいと思います。

・発達に合った安全な自然環境

 

・自由に身体を動かし、遊び込む体験

 

・子どもの心理状態と遊びの状況に応じて適切に働きかけていく保育技術

 

現在、幼稚園・保育園に通っていても参加できます。

毎週水曜日に開催していますので、ぜひお越しください。

上質な自然体験をご用意してお待ちしています。

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

関連記事

Pocket
LINEで送る