キャンプ用品の保管

昨日のお泊まりキャンプは雨の中の撤収でした。

今日は秋晴れの良いお天気でしたので、寝袋を干して、濡れたコットやベンチを洗って干していきました。

きれいに洗ってよく乾かすというのがとても大事です。

寝袋はその後、たたんで収納袋に入れて保管というのが一般的だと思うのですが、寝袋を長持ちさせるにはふかふかの状態で軽くたたんでしまうと良いです。

当然、場所はかさばるのですが、その方が、ふかふか感が長持ちします。

ぎゅうっと縮めてしまうとその分、かさは減るのですが、収納袋に入れないでしまう、これをお勧めします。

大事なキャンプ用品、使った後の片付けや保管状態で随分違うようです。

いずれにしても次回、気持ち良く使うためにも、使い終わった後のメンテナンスを大事にしたいですね。

image_print

関連記事

1件のコメント

  1. しばしば

    お世話になりました!
    22、23日と大変お世話になりました♪
    帰宅してからはしばらくわがまま放題で手を焼きましたが(笑)、落ち着いてからぽつりぽつりとどのように過ごしたのかを話し始めました。
    カレーライスのごはんが固かったとか、でも2回もおかわりしたとか、マッチをすって火を付けれたのがうれしかったなどなど・・・。
    「100%勇気」と「ドラえもん」と「キャンプの歌」を教えて頂いたようで、ずっと家で歌っています。
    とても楽しかったようで「つぎはいついくの?」と早くも言っています。
    優しい先生方に囲まれて最高に楽しい時間を過ごせたようです。
    心より感謝いたします。
    また来月お目にかかれることを楽しみにしています。
    ありがとうございました!

    0

コメントを残す