1

しゃがんで、掘って、ひっくり返してみる


「いた!ニジイロトカゲ!」


森のようちえんは出会いと発見の連続です。


しゃがんで、掘って、ひっくり返してみる

自然観察の王道の動作です。


物事の多面性に気付いてほしい。

人や社会を一面からではなく、多面的に捉え、物事の本質を見抜く力を持ってほしい。


実はそんなことを思いながら、子どもたちを自然の中にいざなっているのです。


どんぐりむしさん、こんにちは

今の時期、ハイイロチョッキリのしわざで森はどんぐりの実がいっぱい落ちています。

言われなければ気が付かない自然の営みにも、その不思議さに気づき、命に触れる体験でありたいと思います。

ようそこ、森へ

ようこそ、新しい発見の世界へ

行こう、高尾の森へ

いつでもお待ちしています。

ぜひお越しください。

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭