2月3日(日)

「うわぁーっ、雪だー」

駆け出していく子どもたち

自然環境はそれだけで子どもたちの遊びの動機付けとなります。

自然の不思議さに気づき、それを感じる心を育てたいから、その美しさに共感するのです。

雪で遊ぶ体験を楽しむことを経験させたいから、大人も一緒に楽しむのです。

「しーっ、かくれてんだから言わないでね。」

一緒に隠れるって楽しい。

こうしたらいいかなって考えるのって、楽しい!

自分から、様々な経験を、繰り返し行うことが上達につながります。

そのような環境を用意し、適切に働きかけていくことで子どもたちの育ちを支援します。

 

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡正昭

 

image_print

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました