6月1日、子どもだけの「滝山 森のようちえん」

6月1日、子どもだけの「滝山 森のようちえん」を行いました。

今日の集合はいつもと違った場所と雰囲気で

お母さんたちも集まりに参加して

お母さんたちを見送った後はみんなで自己紹介

「がんばるぞー!

おーっ!」

発見と

驚きの連続です。

まずは地図をよく見て・・

自然の不思議を子どもたちと分かち合います。

何がいるの?

カナヘビでした。

子どもたちと自然の中で過ごす時間

小さな世界

センスオブワンダーの世界にようこそ!

そして創造の世界へと羽ばたいてゆけます。

この日は結局頂上までたどり着けず、途中でお弁当にしました。 

大人も子どもも思いっきり遊ぶ

 

葉っぱで思いっきり心を解放し

大好きな人とゆったり過ごす。

伝え合い、教え合い

ときにアドベンチャー

僕に任せて

僕も

私も

見守られながら

やりなさいと言われなくても

自分から遊び出す。

遊びには

そんな彼らを育てる力があるように思います。

 

すぐに発見

仲間と共有

木は大好きなお友だち

触ったその感覚を忘れないで

 リュックを背負って、「行こうー!」

今回はまみちゃんが自作の絵本を持ってきてくれました。

読み聞かせのときのこの真剣な表情がとても好きです。

大人にとってもこうした創作活動がとても大事ですよね。

みんなで記念写真。「合い言葉は~?」

 

大人も子どもも、自然の中で育つ。

無理せず自然に過ごす。

そして自ら環境に、自然に働きかけ、遊びを通して感覚を磨き、体験を通して学ぶ。

そんな体験を大事にしたいと考えています。

保護者の皆様のご理解とご協力に深く感謝するとともに、今後ともどうぞよろしくお願いします。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭

(通称ホリちゃん、ほりさん、ときにホリせんせい)

image_print

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました