興味関心が出発点

トカゲを見つけて大騒ぎ。

子どもたちの興味関心を探り、子どもたち自身が学ぶ体験にします。

子どもたちが直接体験すること。

興味ある対象をよく観察する体験であること。

子ども自身が「見たい!」「やってみたい!」と願う、内発的な動機付けに基づく行為であること。

 

子どもたちは、自然の中で自ら取り組む主体的な活動を通して学びます。

遊びを通して獲得します。

すべての子どもにソトアソビを

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

関連記事

コメントを残す