子どもだけの「滝山 森のようちえん」

10月19日(土)、八王子市浅川小学校にて、子どもだけの「滝山 森のようちえん」を行いました。

いつもの初沢山に向かい、元気に出発です。

ドングリやバッタ、得意の「タカラダニ」との再会。子どもたちは発見の連続です。

最初は泣いていた子も、山に入ると得意になって虫の話をし始めてくれました。

山頂ではいつもお弁当を食べる付近になんと、スズメバチが!

どうしようか、みんなで相談中。

刺されたら敵わんと、場所を譲って少し下の安全なところで食べることにしました。

帰り道、高尾神社の境内に荷物を降ろし、近くの裏山で遊ぶことにしました。

学校に帰ってきたら絵本『ねんねだよ ちびかいじゅう』の読み聞かせをお迎えのお母さんもいっしょに聞きました。

いつも活動にご理解いただき、本当に感謝いたします。

これからも子どもたちと安全に、そして気付きと発見を大事にした森のようちえんんを行っていきたいと思いますので、よろしく大願します。

次回は11月4日(日)です。

いつものように10時までに浅川小学校にお集まり下さい。

それではご機嫌よう。

 

image_print

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました