ブログ

ブログ ブログ
ブログ

アウトドアスクール(2024/05/06)

本日のアウトドアスクール、 「何やりたい?」 「釣りやりたい!」 よっしゃー! 竿は拾った篠竹。エサは川の石をひっくり返して見つけたトビケラ。 そんなんで釣れるもんか、って言われるけど・・ ...
ブログ

アウトドアスクール(2024/04/29)

今日も出かけました、裏高尾。 小学生が遊ぶには最高に魅力的なフィールドです。 釣りしたい! まずは釣り竿見つけないとね。 新緑の裏高尾は木陰で涼しく、心地よく癒されます。 これだけエサの...
ブログ

アウトドアスクール(2024/04/28)

今日はあまりの暑さに、新緑の裏高尾に出かけました。 裏高尾に着いたら、この綺麗な清流に足を付けないわけにはいきません。 カワムシ捕まえからの 釣りからの ニジマス、ゲットでした...
お知らせ

4月の活動場所

いつもありがとうございます。 4月の活動は、フィールドの状態と気温を鑑み、下記のフィールドで活動したいと思います。 1.安全であること 2.自分たちもここで遊びたい!過ごしたい!と思えるような場所であること ...
ブログ

アウトドアスクールの哲学

1.変化と刺激、挑戦を追求する より変化に富んだ、刺激的な環境を求め、挑戦の体験にします。 2.見ててあげるから安心して転んでいい 転ぶのは悪いことでもなく、恥ずかしいことでもない。 一番良くないのはそれ...
ブログ

アウトドアスクール(2024/3/17)

欧米で研究が進むguided play。 自由な遊びを通して行う教育とは言いますが、教師がほとんど介入しないfree playとは異なります。 子どもの興味関心、対象者の発達や行動特性、遊びの盛り上がりに応じて、積極的に環境に働...
ブログ

アウトドアスクール(2024/3/3)

子どもたちの満足度を上げようと思うから、徹底して能動的な体験にする。 自分で考え、自分で判断して、自らやってみようとする。 能動的な体験にしようとするから、こちらから指示・命令することがほとんどない。 やり...
ブログ

アウトドアスクール(2024/02/18)

進め、子どもたち 道は自分で決める 徹底した能動的な体験によって、自分で考える、実行するという行動習慣を身に付けます。 言われて、やらされる体験よりも、自分たちで考えてやったことの方が何十倍も楽しい...
ブログ

いかだを作って流してみよう!

「いかだ、作ってみようよ!」 イメージをすり合わせ、一つの物を作り上げるって大変なこと。 いかだという物のイメージが違ってたり、その場のノリだけのこともある。 「じゃあどんないかだにする?」 そこにコーディネ...
ブログ

安全な火遊び

アウトドアスクールは火も扱うので注意が必要です。 危なくないように、やけどをしないようにという注意もそうですが、火災の危険がもっとも重要です。 近くに可燃物を置かない、火の粉で化繊で出来た衣服に穴をあけないように注意しま...
タイトルとURLをコピーしました