よく見る体験

よく見る体験とその行為を肯定的に捉える働きかけ

子どもは興味ある物ならよく見てみようとします。

自然は実に魅力的で子どもたちの心を捉えます。

子どもたちが「もっと見てみたい!」と思える環境を用意したいと思います。


そんな子どもたちの興味関心を肯定的に捉える大人の役割が必要です。

側で一緒に見たり、微笑んだり、頷いたり、共感しながら時間と体験を共有する大人の役割です。

そんな雰囲気を感じながら、子どもたちは安心して取り組んでいけるのです。

自然と関わる、人と関わる。

そんな体験でありたいと思います。

森のようちえんは自然の中で遊びを通して学ぶ体験です。

今、子どもたちにとって最も重要な、自然と関わり、人と関わる体験です。

来年度の募集も始まりました。

日曜日コースは若干名の募集です。

ぜひお早めにお申し込みください。

お会い出来ますことを楽しみにお待ちしています。

2022年度 募集要項
対象 年少・年中・年長児・新小学1年生 出願資格 年少児 2018(平成30)年4月2日 ~2019(平成31)年4月1日生 年中児 2017(平成29)年4月2日 ~2018(平成30)年4月1...

森のようちえんの滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭

image_print

関連記事

タイトルとURLをコピーしました