7月21日(日)

身体を動かす体験

しっかりと身体を動かす体験をさせたいと思います。

子どもは基本的には身体を動かしたいという欲求があります。

その欲求を適切に満たしてあげたいと思います。

広い場所で身体を動かす体験。走る体験。大好きな人を追いかけたり追いかけられたりといった人と関わる体験。

それらをきちんと体験させていきたいと思います。

興味ある物をよく観察する

自然の事象をよく観察することで、物事の本質を見極める眼を養って欲しいと思います。

情報を与えられるだけではなく、「なんだろう?」という好奇心によって多面的な物の見方と理解につなげて欲しいと思います。

想像する力

お話しの世界は楽しい。

絵本は子どもたちの想像の世界を広げてくれます。

この時に子どもたちの脳内で行われる内面の変化を大事にしていきたいと思います。

 

子どもたちが外で遊ぶことは子どもの権利です。

自然の中で自由に遊び、学ぶことをしっかりと保障し、大切に守っていきたいと思います。

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

関連記事


コメントを残す