5月11日(土)

素材にあふれていること

森のようちえんに限らず、子どもの教育環境にはたっぷりの素材を用意したいと思います。

自然は素材にあふれています。

しかも自由自在。

葉っぱも、木の枝も、木の実も、石も。

そして重要なのが、変幻自在だということ。

子どもたちに掛かればこれらの素材が何にでも変化します。

素材の豊富さと合わせて、子どもたちにとって魅力的であるということも重要な要素です。

これらを組み合わせ、加工し、創意工夫が生まれます。

そして何より重要なのが、自ら取り組むということです。

自ら考え、自ら環境に働きかけていく子です。

私たちは、そうした力強い子に育てます。

 

暑い一日だったようですが、山の中は木陰で涼しく、風も吹いて清々しさも感じさせてくれます。

この自然を体験するだけでも意味があると思いますが、子どもたちにとって楽しい遊びを通して、この自然環境の中で獲得出来る学習成果を追求していきたいと思います。

こうした自然の中での教育が広がることを期待しています。

保護者の皆様の温かいご支援とご理解に心から感謝いたします。

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

関連記事

  • 6月23日(日)6月23日(日) 走る 存分に走ることが出来る環境を用意し […]
  • 6月16日(日)6月16日(日) ぼくらの公園は、ブランコにすべり台、ジャングルジム […]
  • 6月22日(土)6月22日(土) 遊びを通して行う指導 一列に並ぶ時の合言葉は、「 […]
  • 6月9日(日)6月9日(日) 雨だから外で遊べない? とんでもない! […]