ザリガニ捕り遠足(4月28日)

ライフジャケットの着用法

ベルトを締めて、身体にフィットさせることが重要です。

特に股のベルトがある物は、しっかり締めておかないと水中でライフジャケットが脱げて危険です。

さらには体格に応じたサイズを選ぶということも重要です。

滝山ネイチャークラブでは適切なサイズが色で判別できるように、Sはピンク、Mは黄色、Lはオレンジで統一しています。

続いてたも網の扱い方、ガサ入れの仕方をレクチャーしたら、実際にやってみます

この日もたくさん捕れたのですが、実は滝山ネイチャークラブの森のようちえんは、実際の体験もさることながら、ごっこ遊び、お話の世界も大事にしています。

釣れるかどうかという結果より、みんなで釣りごっこをして遊んだり、お弁当の後絵本の読み聞かせを聞くことで行われる脳内の変化が大事なのです。

何を経験したかという外見上の変化と合わせ、子どもたちが何を感じ、何を獲得したのか、目には見えない内面の変化こそ、読み取れるようにしたいと思います。

保護者の皆様のご理解とご支援に心から感謝いたします。

この子たちが大人になってもこうした自然の中で行う遊びを通した幼児教育がそのまた子どもの世代につなげてくれることを期待しています。

 

そのために、この自然環境と体験を子どもの権利として守ります。

こうした教育を広めてすべての子どもと保護者の皆様のために貢献します。

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

関連記事

  • 7月14日(日)7月14日(日) 雨でも楽しむ心を育てる 子どもを外に連れ出そう。 […]
  • 6月22日(土)6月22日(土) 遊びを通して行う指導 一列に並ぶ時の合言葉は、「 […]
  • 6月23日(日)6月23日(日) 走る 存分に走ることが出来る環境を用意し […]
  • 6月16日(日)6月16日(日) ぼくらの公園は、ブランコにすべり台、ジャングルジム […]