5月19日(日)NO.2

人や自然と関わる体験

自然と関わっていくための最低限の知識を伝えます。

危険な虫やかぶれる葉っぱなど、指導者が正しく子どもたちに伝えていかないと事故や怪我となります。

自然の中の興味ある素材を通して、人と関わる体験を大事にしたいと思います。

安心出来る良好な関係を基本にして、人と関わることを恐れず、人と人のつながりを大事にします。

自然の中で豊富な素材に触れ、子どもたちの想像力にかかると世界はたちまち豊かな遊びに変わります。

子どもたちがこの自然の中で遊ぶことを子どもの権利として大事にしてまいります。

滝山ネイチャークラブ

森のようちえん

代表 堀岡 正昭

image_print

関連記事

タイトルとURLをコピーしました