感染症対策に伴う今後の活動について

滝山ネイチャークラブでは、感染症対策として、不特定多数のイベントを中止いたします。

通常の森のようちえんに置きましては、状況を見極めながらではありますが、2月28日現在に置きましては、平常通り開催する予定であります。

地域の状況等において今後変更となる場合がございます。

その際には安全を最優先して判断していきたいと思います。

 

滝山ネイチャークラブは、厚生労働省の保育所における感染症対策ガイドライン(2018年改訂版)に基づいて感染症対策を行っています。

今まで通り、水道水の入ったボトルを携行し、山の中でも食事の前に手洗いを行います。

肌に触れるもの、特にタオルの共有は絶対に致しません。

参加の際には熱や咳症状もなく、健康であることが条件であることから、ご家庭に置かれましても検温して、少しでも心配な場合はお休みいただくことを切にお願い申し上げます。

 

3月分の振り替えにつきましては、継続の方を対象に、4月以降振り替え可能とする方向で検討しています。

コロナウイルスの終息時期がいまだ見込めないので、詳細についてはもう少しお時間をいただきたいと思います。

2月以前の振り替えにつきましては、基本通り年度内でお願いします。

 

子どもたちにとって外で遊ぶことは健康上必要不可欠です。

平日の森のようちえん&アウトドアスクールとして、子どもたちの受け入れ体制を整えていきたいと考えています。

より良い形で、子ども達への外遊びの機会を提供したいと思っております。

詳細につきましては日程等の調整をした上で保護者の皆様にご案内していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

子どもたちが笑顔で外で遊び、保護者の皆様も安心して過ごせる社会の安定と平和を心から願っています。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭

image_print

関連記事

タイトルとURLをコピーしました