森のようちえん

人と関わる森のようちえん

ジャンケンって素晴らしい遊びだなって思います。 年齢関係なく、ルールが分からない小さい子から、順番を決めたり、勝ち負けを決めたり、いろんな遊びに発展します。 子どもたちを見てると、ジャンケンって「人と関わる」ってことを楽...
森のようちえん

素材を自由に扱う

滝山ネイチャークラブの森のようちえんでは、石や葉っぱ、木の実も素材の一つ。 実はクレヨンや折り紙、粘土とも同じ扱いなのです。 子どもの遊びを豊かにする素材が自由に扱え、たっぷりと用意されているといい。 ...
森のようちえん

子どもと同じものを見る

子どもが見ているものを一緒に見ていたいと思います。 その子が関心を持っていることに関心を持っていたいと思います。 だから私たちは、子どもが見ているものを一緒に見ていることが多いのです。 もちろん、虫や花そのものに興...
森のようちえん

自然の中で、自然を感じる体験を

自然の中で、自然を感じる体験をさせましょう。 子どもを外に連れ出し、この気持ち良さを体験しましょう。 理屈は後からで構わない。 とにかく、自然の場所に連れ出そう。 難しいなと思ったら、...
お知らせ

「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない

わたしは、子どもにとっても、どのようにして子どもを教育すべきか頭をなやませている親にとっても、「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないと固く信じています。 レイチェル・カーソン『センス・オブ・ワンダー』から 教え...
タイトルとURLをコピーしました