子育てを支援するということは

保育園で20年近く、子育て支援を担当してきました。

自分自身も2人の子どもの親として多くの方の支援を受けてきたことでしょう。

その経験から、親自身が心から「支援してもらっている」と実感できる働きかけをしていきたいと思います。

お金で手当てを付けることも支援かも知れないけれど、それよりも「大変だね」「応援しているよ」と心から感じられる言葉がけの方がうれしかったりもします。

短期的、見かけ上の支援ではなく、本質的、心情的支援であったかどうか。

常に問いかけていきたいと思います。

絵本のすばらしさ、自然の不思議さ、そして子どもたちのたくましさを一緒に感じられる時間であれば幸いです。

子どもにより良い教育を与えたい。そう考えるお父様、お母様の期待に応え、堀岡が持つ子育てノウハウを余すことなくお伝えします。

「自然の中での遊ばせ方が分からない」

「子育ての葛藤で悩む」

「自分では良いと思っても、周りに気を遣って出来ないこともある。」

そう感じたら、ぜひ滝山ネイチャークラブの「親子じかん」にお越しください。

ここは安心できる時間と空間を保障します。

「どの子もみんなうちの子」そう言える関係性を大事にしています。

みなさんの子育てを応援する気持ちはどこにも負けない、最幸の「親子じかん」です。

背負った子の重さが全部幸せになって返ってきます。

いつも応援しています。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭

関連記事