寝袋の選び方

お泊りキャンプを終えて、たくさんの思い出が子どもたちの心に記憶されたことと思います。

まずは保護者の皆様のご理解とご協力に心からお礼を申し上げます。

さて今回は、寝袋の選び方についてお伝えします。

 

Q.大人用でもいい?

A.大人用でも構いません。

お泊りキャンプは荷物を持っての移動がないので、リュックの他に寝袋や着替えの入った袋などに分けても大丈夫です。

特に畳むのは、大人でも難儀なので、畳んだりしまったりするのはこちらでもお手伝いしています。

 

Q.最低温度とかどのぐらいのがいい?

値段が高い寝袋でも寒い時は寒いです。数値は目安ですし、メーカーによっても基準がまちまちです。

夏のキャンプならあまりこだわらなくても大丈夫です。

 

Q.封筒型とかマミー型とかどっちがいいの?

どっちでも大丈夫。一般にマミー型の方が暖かいとも言われますが、手足の自由が利かないので、狭くて自由が利かないのは嫌という子は封筒型がいいかもしれません。

 

防災の点でも家庭に用意しておくと安心です。

また車に積んでおくと冬のトラブルの際、防寒になります。

レスキューを待つ間、エンジンを切った車内はとても冷えます。

 

いずれにしてもお子さんと一緒に選んで、色など自分で決めるといいかもしれません。

また大事なことは、性能よりも収納スペースや洗えるかどうかといったことかもしれません。

いろいろ悩むのも楽しいものです。

買ったら家で広げて寝袋に入ってみるとキャンプに対する動機付けにもなります。

子どもたちの「楽しむ心」応援します。

 

子どもたちの寝袋も多く見てきました。

ご相談に乗りますので、お気軽に声をかけて下さい。

子どもたちが使っている寝袋のリンクを貼ってありますので、こちらも参考にしてみてください。

滝山ネイチャークラブ

ほりさん

 

Pocket
LINEで送る

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。