スタッフ

代表 堀岡 正昭

合同会社 滝山ネイチャークラブ代表。

子どもと関わり20年以上。対象も保育園児から小学生、親子と幅広い。将来は親子で集えるコミュニティスペースを創ることを宣言します。

森林を保全し子どもたちの遊び場を確保することを急務と捉え、日々業務に邁進していきます。

代表ブログ

山田 快

大手メーカー勤務。
2019年1月から月2回のペースで保育補助スタッフとして活動に参加しています。
子供たちの持つ創造力、成長する力を間近で感じ、エネルギーをもらいながら、私も成長させてもらっています。
子供たちを人として対等に尊重し、感情を丁寧に汲み取って、子供たちの主体性が伴う成長を促せるように行動していきます。

スタッフブログ

清野 珠里

生産牧場に4年半、勤務。酪農と移動動物園を通して、子供達に動物の温もりや接し方、そして動物達への感謝を伝えてきました。
知育、体育、徳育、食育、様々な面から子供達の事をもっと知りたい、成長のサポートをしたいという気持ちから、現在、保育園の調理スタッフをしつつ、滝山ネイチャークラブの保育補助のスタッフとして活動に参加させて頂いております。
楽しい事、嬉しい事、悲しい事、どんな出来事も本当に大切な思い出であり、貴重な学びだと日々感じています。ご一緒できる日を楽しみにしております♪

スタッフブログ

篠塚 祐里

大学生。教育学部在学中。月2回のペースで保育補助スタッフとして活動に参加しています。障害のある子どもと障害のない子どもが同じ場で共に学ぶことができる、インクルーシブ教育について学んでいます。
子ども達の発達段階や個性を深く理解して接し、滝山ネイチャークラブでの鮮やかな経験を豊富に蓄積する一助となります。そして、豊かな人間性の形成に貢献します。

スタッフブログ

小野 典子

大学卒業後約15年営業を経験した後、人の可能性を拓くサポーターで在りたいとコーチング、カウンセリングを学びました。言語だけの縛りから一旦放れ、人が持つ生命としての働きにアクセスし身体・五感をベースにしたセッションを行っています。
未来を生きる子どもたちは、日常にメタバースの世界があるかもしれません。
どんな空間でも彼らを支える軸となるのは、手の平に残る枯葉の感触や踏みしめた土の柔らかさ、感じた風や水の音、挑戦した時の清々しさと周りに笑顔の人がいたことの記憶であると信じ、子どもたちとの時間を大切につくっていきます。

スタッフブログ

加藤 大地

現在大学で、語学を中心に勉強しています。
学校などで学ぶ「知識」とは異なる、こどもたちの「ことば」が持つ意味について、滝山ネイチャークラブでの活動を通して学ばせていただいています。
こどもたちが、自然とのふれあいを通して、まず楽しみ、一方で尊重と親しみを込めて、周囲を取り巻くさまざまな変化に富んだ環境に自らの意思で働きかけることは、同時に彼らの内的成長を促します。
その時々によって大きく変化しうる、「その子にとって大切なもの」とは何なのか。一体、何が彼らを突き動かすのか。その内なる欲求に最大限に応えられるような遊び場を、こどもたちと共に作っていきます。

スタッフ募集

採用にあたっては、ソトアソビスクールでの実習が必須です。
子どもの安全、保護者の安心のため、人柄重視で採用しております。
責任感と現場の判断力、実際の行動力を求めます。
ご自身のやりがいとスキルアップを求めるあなたの応募をお待ちしています。
下記のリンクからお申し込みください。

タイトルとURLをコピーしました