親子じかんブログ(8月13日)

子どもの発達とフィールドの危険を知ることで、自由に遊ぶということと安全に遊ぶということが両立できるようになります。

多くのお父さん、お母さんたちが、子どもには自由に外で遊ばせたいと願います。

フィールドの特性とそこに潜む危険、その対処法を学ぶことで安全が高まります。

親も自由になることで、子どもの自由を認められるようになります。

大人も人生を楽しむことで、子どもの自由な遊びの持つ価値が理解出来るようになります。

子どもにとって重要な学びである自由な遊びの持つ価値を広めたいと思います。

親であることの喜びを感じられる子どもの笑顔をお伝えしていきたいと思います。

大人の自然体験は心地いい体験であることが必要です。

滝山ネイチャークラブの親子じかんは大人も子どもに帰る体験です。

忘れかけていた大切なことを思い出す時間です。

振り返るとあっという間の子育て期。

かけがえのない親子じかんを精一杯応援します。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭

関連記事