8/16川のようちえん

8月16日、川のようちえんを行いました。


お兄さん、お姉さんたちに負けないぞ。


大人だって、負けないぞ。


子どもたちにとっても、若い彼ら彼女らにとっても多様な関わりの中から学んで欲しいと願います。


お姉さんを頼って


優しいお兄さんに見守られながら


さあ、どっちの方が詳しいかな。


帰り道、お世話になっている地域のおばさんにお礼のご挨拶をして


この日は、みころん保育園の駐車場をお借りしました。
快く貸していただいた園長先生、ありがとうございます。

自然体験だけでは足りないのです。
滝山ネイチャークラブは、いろいろな人と関わる社会性の体験も重要だと考えます。
男の子や女の子、違う年齢のお友だち、お友だちのお父さんやお母さん、いろいろなスタッフや地域の人と関わる中で、子どもたちは「人と関わる」ということを学んでいくのではないでしょうか。
もちろん、活動の中心は野外での自然体験が中心となっていきますが、そこでの様々な人との出会いが子どもたちの心を育て、豊かな人間性の形成に必要な体験となっていくのだと思います。
私たちは若い指導者、保育者の養成も重要と捉え、彼らにも安全と子ども理解に関する研修をさらに積み重ね、保護者のみなさまに安心していただけるよう努力してまいります。
今後共、滝山ネイチャークラブの活動に対するご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です