4月27日(日)、親子で楽しむ恩方森のようちえん「ファミリーキャンプ」

4月27日(日)、親子で楽しむ恩方森のようちえん「ファミリーキャンプ」を八王子市日影沢キャンプ場にて行いました。

ホームグランドの八王子市子どもキャンプ場も開放的で良いですが、ここ日影沢キャンプ場も静かで小さな自然に囲まれたキャンプ場です。

ファミリーキャンプ入門には打ってつけのキャンプ場ではないでしょうか。

まずはタープとガーランド、こいのぼりがみなさんをお迎えします。

滝山ネイチャークラブは少人数にこだわります。

参加者のみなさんに楽しんでもらいたい、くつろいでもらいたい、ゆったりしてもらいたいと思ったら、こうなりました。

今回は「ファミリーキャンプ」。テント設営から始まります。

ファミリーキャンプの重要なメンバー、未来のリーダーが真剣に聞いています。

まずは、見てもらいます。

次は実際にやってもらいます。

難しいところはお父さんたちにも手伝ってもらって

出来ました!

ペグ打ちは子どもたち、大好き!

あっちでも

こっちでも

お父さんといっしょに

寝袋の体験も。封筒型とマミー型

お昼はみんなでタープの下で

午後はみんなで秘密のアイテムを持って、探検だ!

帰ってきて、お茶を飲んで一休みしたら、テントの片付けです。

「ポールのたたみかたは、真ん中から・・」

テントのたたみ方はコツを覚えるとコンパクトに、お父さん一人でもたためるたたみ方です。

さすが、お父さんたち。力を合わせ、手際よく、コンパクトに出来ました。

キャンプは家族を育てる。

滝山ネイチャークラブでちょっとしたコツとノウハウを覚えて、キャンプを楽しいものにしてください。

家族の絆が深まる特典、もれなくついてきます。

次回は5月11日(日)です。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です