8月21日、森のようちえん

 

この日は前日の大雨で川が増水のため、川遊びを中止して活動場所を初沢山に変更いたしました。

最終的には当日の朝の現地調査によって決定したいと思っていますが、前日の調査で中止を決定いたしました。

安全を何より優先するクラブの判断にご理解をいただいたこと、大変感謝いたします。

警戒宣言、警報が発令された場合は、活動を中止・変更することを基準にしていますが、近年の気象は局地的なことも特徴の一つです。

行政や消防・警察の指示に関わらず危険と判断した場合は、活動を中止・変更する場合があります。

その際にも子どもの安全を最優先し、お迎え等のご連絡をする場合があります。

災害時には、どれだけ想定して対策を考えておいたかということが実際の対応につながります。

私たちも出来うる限り具体的な想定をして危険に備えます。

ぜひ一緒に子どもたちの、そして自分たちの安全を考えていきましょう。

20160821-028

自然や人とのたくさんの出会い

20160821-070

それは愛情と信頼感に支えられた安心できる環境でなくてはならない。

20160821-130

この笑顔を大切に思います。

20160821-137

子どもたちが幸せな人生を歩んでいく確かな力を育んでいきたい。

力強さと人への思いやり、困難に対する挑戦する意欲を育てます。

遊びを通して育てます。

自然の中で育てます。

安心できる大人や仲間たちとの関わりの中で育てます。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭


8月14日、森のようちえん

 

育てたいのは、関わる力

20160814-082

友だちと関わる

20160814-153

自然と関わる

20160814-171

一歩踏み出す力

 

仲良くなりたい。

もっと大きくなりたい。

そんな彼らの手助けが出来ればと思います。

 

この夏も多くの出会いと、関わる姿がありました。

私が彼らに話したこと全部忘れてしまった後に残ったものが成果なんだと思います。

彼らの心には何が残ったでしょうか。

人生で大切なものが残っていることを願っています。

 

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭