4月19日、滝山森のようちえん

4月19日(土)、八王子市高尾駅歩いてすぐの浅川小学校にて「滝山 森のようちえん」を行いました。

初めはみんなで集まって朝の会。自己紹介やほりちゃんのギターで歌を楽しみました。

さっそくおうちの人に「行ってきます!」をして初沢山目指して出かけました。

すぐに発見です。この子どもたちの興味・関心が次への学習意欲となる知的好奇心につながります。

だから、何もそんなところ歩かなくったって。でもこうした身のこなしが柔軟な体とバランスを養います。

こうした1人1人の関心に応える用意があります。

見事なしだれ桜の下で

ようやく山の入り口に着いたと思ったら・・。それは置いていこうよ。

いよいよ山の中に探検だ!

行く手には道を阻むモノがっ。もしかして、トロルの仕業か!

なあんだ。行き止まりか。(実際に行ってみて、ようやく納得してくれました。)

そんなこんなで全然頂上にたどり着けないので、ついに途中の高尾神社でお昼です。

食べたら片付けてすぐ遊ぶ。ハイ、これ子どもたちの基本です。

ほんとうにクリエイトな子どもたちです。

山頂を目指します。道は険しい。

山頂で記念写真。

子どもは高いところが大好き!

気がつくと、ここでも・・。

「ただいまー!」

子どもたちは体を動かすのが大好き!

いろいろな発見が楽しみ!

自然という変化に富んだ刺激の中で体を自由に動かして遊んだ子どもは、柔軟性とバランスを養い、力強い子どもに育ちます。

子どもたちの知的探求心を受け止め、安心して外の世界に飛び出していけるようにしてあげると子どもたちは驚くほど創造的に環境に働きかけていくようになります。

そんな子どもたちへの愛情あふれる保護者のみなさまに敬意を表すると共に、感謝の思いでいっぱいです。

ぜひ幼児期にこそこうした自然体験を!

感性が育ちます。

体が鍛えられます。

何より子どもたちの「やりたい」という意欲を存分に満たすことが出来ます。

そんな滝山ネイチャークラブの森のようちえん、「滝山 森のようちえん」を、あなたのお子さんに体験させてみませんか。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭

 

お問い合わせは

滝山ネイチャークラブ

mail:takiyama_nature@nifty.com

TEL 042-652-9265