5月26日、親子で楽しむ森のようちえん-恩方森のようちえん-

今回は16組、54人の方がお集まりいただきました。

恒例の木の葉っぱに名前を書いて、アイスブレークで自己紹介、「私は何歳、あなたは何歳?」でみなさんうちとけたのではないでしょうか。

紙芝居『まんまるダンゴムシ』を見た後は、虫メガネを持って自然観察に出かけました。

これが例のヨコヅナサシガメです。強く握ったりするとその長い口(口吻)を刺すことがあります。

気をつけましょう。

子どもたちは観察ケースに入れて、よく観察していましたね。

テーマ、「視点を変えてみよう」、の第2弾、聴診器を使って聞こえない物を聞いてみよう。

みなさん、木の声、聞こえましたか?

みんなでお弁当を食べた後は川原に探検です。

2人組になって、出発です。

ウルシ科のヌルデと言います。結構よく見かけるようです。

かぶれることは少ないと書いてある図鑑もあるようですが、ヤマウルシ、ツタウルシに次いで注意が必要なウルシ科の植物です。

軸に沿ってひれのような翼(よく)があるのが特徴です。

気をつけましょう。

来月はここで遊ぶよ。北浅川のフィールドです。

帰ってきたら、ふり返りをして、大型絵本『はらぺこあおむし』の読み聞かせを見ました。

この表情が何とも言えず、僕は好きです。

今回はいーくんもいっしょにギターで盛り上げてくれました。サンキューです。

親子で楽しむ自然体験。来月もよろしくお願いします。

※参加者のみなさんにもお伝えしましたが、6,7,8月の親子体験は人数制限が必要です。

そのため、6,7,8月については予約を受け付けますので、お早めにご連絡下さい。

よろしくお願いします。

6月23日(日)子どもキャンプ場、川遊び

7月28日(日)山田農園、ブルーベリー狩り

8月25日(日)あきる野市落合キャンプ場、川遊び