キャンプ用品のメンテナンス

たまにはキャンプネタも。

みなさんはGW、いかがお過ごしでしたか。旅行や観光、レジャーに忙しかったのではないでしょうか。

家族でキャンプに出かけた方も多いのではないでしょうか。

キャンプは終わってからも結構、大事です。

キャンプ用品のメンテナンスは大丈夫ですか。

先日の主催事業、「はじめてのキャンプ」終了後、テントのメンテナンスを兼ねて、風通しとたたみ直しを行いました。

毎回、テント講習会の後は風を通してたたみ直しを行うのですが、今回のお父さん、お母さんたちのテントは実に見事に片付けてありました。

子どもたちのテントにかかりっきりで大人チームのテントを見ることが出来なかったのですが、つたない説明だったにも関わらず、ちゃんと説明通り、丁寧にたたまれていたのに感心しました。

「お父さん、お母さんたち、『合格です』。」

 

さて写真はテントの補修です。穴が空いたり、かぎ裂きになったらそのままにしておいてはいけません。

テントリペアキットなるものが売っていますので、それを貼って補修します。いくつかあると思いますが、写真のはアライテントのリペアーシート、好日山荘で472円でした。

角を丸くしておくのがポイントです。(角があるとはがれやすいので、角を落としておきます。)

 

キャンプ用品のメンテナンス