2021/06/27 ☆活動報告☆

こんにちは、しのさんです!

梅雨でも元気な子供たちの姿をお届けしたいと思います!

 

天気

晴れ🌞のち雨☔

駐車場に集合したときは晴れていましたが、山に着くと雨が降り出しました。

それでも子ども達は何のその。元気に遊びます!

 

メンバー👐

子ども8人、大人3人の合わせて11人でした!

 

活動報告📝

大好きなお父さんお母さんに手を振り、いざ出発!早速生き物を発見しました。

ダンゴムシです!みんな、興味津々。ツンツン触ったり、手の上で観察したり……じっくりダンゴムシと触れ合いました。

度胸がありますね、ハチに手を伸ばします(触るのは流石に危ないので、観察しました)。

 

そして山に到着した途端、雨が降り始めました。そこで……

みんなで協力して、タープを張りました!何だか秘密基地を作っているみたいで、楽しいね。

 

さあ、存分に遊びましょう!

シーソーは外せないね!じゅんばんこで遊びます。乗る人、木の間に立つ人、ぐらぐらゲームをする人……遊び方は無限大です。

子どもVS大人の鬼ごっこ開始!大人が子どもを追いかけます!……しのさん、全力で走りましたが、中々タッチできませんでした。みんな足が速い!

 

TNCの鬼ごっこは自由そのものです。タッチされても、構わず逃げ続けてもOK。途中から鬼になってもOK。それでも、鬼ごっこは破綻しません。みんなでつながる鬼ごっこ。楽しいね!

お昼ごはんを食べた後も、パワフルに遊びました!

雨も途中で止み、「やった、カッパ脱いじゃおう!」と身軽になった子ども達は、更にアクセル加速です。

 

そしてカラスの時間になり、「もうちょっと鬼ごっこしたかったのに~」と残念がる言葉も聞こえましたが、山を後にしました。

 

駐車場にて大好きなお父さんお母さんと再会し、無事活動終了!雨もへっちゃらで、楽しい時間を過ごすことができました。

 

以上、活動報告でした!梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、毎日楽しんでいきましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

プロフィール

篠塚祐里
篠塚祐里
大学生。教育学部在学中。月2回のペースで保育補助スタッフとして活動に参加しています。障害のある子どもと障害のない子どもが同じ場で共に学ぶことができる、インクルーシブ教育について学んでいます。
子ども達の発達段階や個性を深く理解して接し、滝山ネイチャークラブでの鮮やかな経験を豊富に蓄積する一助となります。そして、豊かな人間性の形成に貢献します。