3月20日、お泊りキャンプ2日目

寒い朝でした。

起きるとホリさんが焚き火を熾していました。

朝の散歩は、トロルが住んでいるといううわさの橋を渡って1時間近く遊んでしまいました。

朝ご飯は自分たちでにぎったおにぎりといぶきさんが作ってくれた豚汁です。

「何もしない」キャンプは、子どもたちのやりたいことを「何でもする」キャンプです。

子どもたちの心には何が残ったでしょうか。

滝山ネイチャークラブの森のようちえんにご理解いただき、お泊りキャンプに預けてくださる

保護者の皆さまに、感謝です。

近くの駐在さんが夜、見回りに来てくださいました。地域に見守られていることにも感謝です。

子どもたち自ら、やりたいことに挑戦することが成長と幸せにつながります。

ぜひ、そうした環境を大事にしたいと思います。

来年度も3回予定しています。

どうぞよろしくお願いします。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭


コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。