12月23日森のようちえん

子どもたちに大切にしなければいけないものに触れさせようと考えます。

それは自然の宝石であったり

人に対する思いやりであったり

笑顔だったり

ふと、幸せってなんだろうと考えます。

それは大好きな人といっしょにいるってこと

そして、その人が笑顔だってこと

大事なものに触れさせようと思っていたのに、逆に
子どもたちに気づかせてもらったような気がします。

私たちの考える環境とは、安全で楽しい環境であって、
人と関わり、自然の中で遊びを通して行う教育であって、
子どもたちが安心して、意欲的に取り組める
信頼関係に支えられた環境です。

私たちの目的は、滝山ネイチャークラブに関わるすべての人々の
幸せと成長です。

滝山ネイチャークラブ
代表 堀岡正昭

[`evernote` not found]

11月29日森のようちえん


冬の朽ち木にも虫がいること、ご存知でした?


自然の中の世界と同じくらい、お話の世界も大事にします。


かくれんぼ「もういーかい」「まーだだよ」


私たちは積極的に子どもに関わり、環境に働きかけます。


それは、大切なものを伝えるため

心を伝えるため

心でつながる人への信頼感を伝えるため

私たちは人を育てます。人に育てます。心を育てます。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡 正昭

[`evernote` not found]

11月15日森のようちえん

人と関わる体験を通し、人に対する信頼感を持った子に育って欲しいと願っています。


それには「私は愛されている」という実感が必要です。


大好きな人と一緒


自然の不思議さや魅力に触れて


子どもたちの眼を通し刻まれた記憶


観察を通し、物を見る力を養います。


やるかやらないかは自分で決めて、挑戦する。


大人になっても忘れない僕たちの世界


こんな環境と体験を子どもたちに


ここに来るとこんな体験が待っています。

私たちは、自然の中で遊びを通して子どもたちを育てます。
人に対する信頼感、多様な人たちと関わる寛容性、挑戦意欲。
それらを人や自然と関わる中で育てます。
くり返し、くり返し体験することで身につきます。
人を、人に育てます。
すべての人の幸せと成長を願います。

滝山ネイチャークラブ
代表 堀岡 正昭

[`evernote` not found]