カリキュラムの基本的な考え方

基本的な考え方

子どもたちの学習に対する内発的動機付けとなる「楽しい遊び」を通して行う。

 

 

小学校以上の教科教育とは異なり、幼児は遊びや生活を通しその中から学習していくので、経験カリキュラム(体験学習)を基本とする。