事業計画

経営理念が明らかになったら、事業計画を立てましょう。

長期計画、中期計画、年間計画

長期計画は10年から先、将来に渡っての展望を、中期計画は来年、再来年といった5年ぐらい先までのビジョンを、そして次年度の年間事業計画を立てましょう。

常に理念に立ち返り、理念という目的達成のために効果的かどうか検証し、計画を立てましょう。