9/21,22お泊まりキャンプ(2日目)


みんな「おはよう!」今日これからやることをお話するよ。朝の会です。


散歩チームは触るとかゆくなるかもしれないヌルデを発見!


こちらは朝食準備チームです。


トロルかな?ハクビシンかな?


さあ、戻ったら自分たちで朝食作りです。


恒例のカートンドックです。


お腹もすいて「いただきます!」


食べたら思い思いに過ごします。


大きなテントは気持ちがいい!


子どもたちはこのモンキーブリッジが大好きです。


だから、乗りすぎです。


でもこの開放感が子どもたちの情緒を安定させます。


さあ、自分たちでお土産作りです。


僕たちのテント、僕たちのキャンプ、私たちのソトアソビ!


帰りの会はおうちの人も一緒に大型絵本の読み聞かせです。


最後にみんなで「合言葉は~?」「だいこんおろし~」

2日間のお泊まりキャンプ、みんないかがでしたか?
ちょっぴりワクワク、ちょっぴりドキドキの2日間だったのではないでしょうか。
この子どもたちの「挑戦」を支えたいと思います。
子どもたちが安心して挑戦できるように私たちも精一杯彼らを支えます。
そしてこのドキドキは保護者のみなさまも同じではなかったでしょうか。
「今頃どうしているかな?」「泣いていないかな?」
不安と心配でいっぱいだったかもしれません。
でも、この「思いをはせる」ことが親を親にさせるのではないかと思うのです。
全部見えていたらドキドキもしないかわりに、いない我が子を想い、がんばっている子どもを応援する気持ちも薄れてしまうのではないかと思うのです。
だから私たちは保護者のみなさまも安心して預けていただけるよう、日々研修をくり返し、子ども理解と自然理解を深め、安全で楽しい活動にするようさらに努力してまいります。

子どもたちとの信頼関係を基に、自然というフィールドで子どもたちが安心して十分に体を動かして遊べるように環境を整えてまいります。
子どもたちの虫や花、自然との対話を大事にし、見る力、聴く力、話す力を養い、心を育てることに注力いたします。
そして子どもたちが遊びを通し、自分で考え、自分で決めることを身につけて欲しいと願います。
いつも滝山ネイチャークラブの活動にご理解をいただき、大事なお子様を預けて頂ける
保護者のみなさまに感謝致します。

くり返し体験することで身につけさせます。
将来に渡って子どもたちに必要な力を、楽しく遊びながら、心豊かで健康な子どもたちに育てます。

滝山ネイチャークラブ

代表 堀岡正昭


9/21,22お泊まりキャンプ(1日目)

9月21日、22日八王子市子どもキャンプ場でお泊まりキャンプを行いました。


今回のテントは、これ。ティピー型の大型テントでみんな一緒に寝ます。


すぐに虫探し


自分たちでペグを打って


テントを立てなくっちゃ


体を目一杯動かして遊ぶ。


虫も友だち


ギターは友だち


すぐに作曲して、シャウト!


ロープでモンキー、モンキー!


ハンモックも張りました。


夕食準備


こちらはデザートの焼きリンゴ


これがおいしいトロトロになるんです。


ご飯も上手に炊けた。


出来ました!


みんなで夕食


本日最後はキャンプファイヤー


いつもの焚き火台です。


火を囲んでみんなでファイヤーダンス!


寝る前はテントの中で絵本の読み聞かせ


『すてきな3にんぐみ』(福音館)の大型絵本です。

8時半にはみんな寝付いてぐっすりです。
星が瞬いています。
明日の朝までおやすみ

滝山ネイチャークラブ

ホリちゃん