森のようちえん

森のようちえんをご存じですか?

デンマークの一人のお母さんが自分の子どもとお隣の子どもを森の中で保育したのが始まりと言われています。

子どもたちに自然体験を。

今、その保育の流れはドイツ、デンマーク、お隣の中国や韓国でも広がりを見せつつあります。

子どもたちと野外に、そして森に出かけてみませんか。

そんな森のようちえんに興味あるお母さんたちを滝山ネイチャークラブでは応援します。

フィールドは東京純心女子大学や八王子市子どもキャンプ場、浅川や秋川などの他、お母さんたちが歩いていける近くの公園でもOK。

「子どもと野外に出かけたいけどどうしたらいいか分からない。」

「自然や野外の専門家じゃないから遊ばせられない。」

大丈夫。日本にも、あなたの周りにも仲間はたくさんいます。

まずはご連絡下さい。仲間を広げ、子育てを楽しんでいきましょう。

そして、いっしょに森のようちえん活動を広げていきましょう。

mail : takiyama-nature@mail.goo.ne.jp